FC2ブログ

☆にょっきり王国☆

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 


温泉MAP

あららぎ温泉 滝見温泉 床浪荘を訪ねる(^_^)


同じ信州でありながら訪れたことのない南木曽を攻略しようと訪れたのは『あららぎ温泉』〒399-53木曽郡南木曽町吾妻起シ2333 TEL(0264)58ー2320 大人500円 小人300円
製材会社が経営する変わった温泉で浴槽はコウヤマキ(なじみはありませんが)床や壁は檜をふんだんにつかった赴きある浴室です。日替わりなのかはわかりませんがこの日は女風呂がその浴室だったようです(ToT)

受付を食堂のレジですませ長い廊下を歩いて行くと脱衣場があります。


湯船は内湯がひとつのみですが、かけ流しのゆがコウヤマキの浴槽に張られ石では味わえない木のぬくもりが感じられ大変満足なお湯でした(=´▽`=)木って湯をまろやかに感じさせてくれるんですよねぇ。

普段はね一湯を長湯で堪能するにょきですがこの日はこんな看板を行きに見つけたものですから『あららぎ温泉』は少し早めに切り上げたんです。滝見温泉『滝見の家』〒399-53木曽郡南木曽町吾妻富貴畑 TEL(0264)58 ー2165 大人550円 小人300円
テレビや時計も置いていない。しかも一日一組しかお客をとらない。なんかこんなうたい文句だけでもそそりますよね('-'*)ネットでみて是非行ってみたいと思ったんです。


そして4時45分到着(^_^)わくわくしながら温泉セットを持ち浮かれ気分で玄関に向かって歩きつつ趣のあるたたずまいに写真をパシャパシャ撮っていたらば玄関から女将さんらしき人が出てきて『どうなさいました?』と言われ笑顔で『日帰り入浴をお願いします』ていったら申し訳なさそうな顔で『申し訳ありません日帰り入浴は4時までなんです…』Σ(|||▽||| )やっちまったなぁオイ(ToT)最初にこっちの温泉来てればギリ入れたぢゃん(爆)リサーチ不足でした(^_^;)
いつかきっちり落とし前つけちゃるです( #` ¬´#)
じつはこの温泉もひとつ気になっていることがありまして…HPで見る限り滝が見れるらしいのですが、画像が小さいせいかどうしても滝が砂防ダムに見えるんですよね(^_^;)滝見とうたっているからにはまさか砂防ダムとゆうことはないでしょうがとても気になってしまったので今回の温泉探検に加えたわけです。今度訪れるのがいつになるのかはわかりませんが是非真相を確かめたいと思います( ̄ε ̄;)
そんな訳で傷心に駆られながらも一度温泉にはいりたいと思った気持ちは消えるはずも無くくる途中で見かけた看板を頼りにたどり着いたのが富貴の森温泉『床浪荘』木曽郡南木曽町吾妻4644-71 TEL(0264)58-2031(代)FAX(0264)58-2072 大人550円 小人300円 果たしてこの温泉はにょきの心を癒してくれるのでしょうか(笑)
100円ロッカーはありません。貴重品は車においてくるのが良いかと(駐車場は見通しが良いので安全です)脱衣場にビールの自販( ̄ー ̄;御無体な(笑)運転手でつ(;´Д`A ```浴者の心を知り尽くしてますね。設置場所がニクイです(^_^)


内湯は淵が落ち着いた雰囲気の木?実はにょきはまだ檜風呂とゆうものに入ったことがありません…ただこの湯に入って思ったのですが↓に続く…


この水車 湯が注がれて回転するのですが、どうもこの水車の周りから紅茶のような薫りがするんです。もしかしてこの水車が檜?温泉と反応してステキな薫りがするのでしょうかねぇ(^_^;)もしどなたかご存知でしたら教えてくださいm(__)m総檜風呂 入ってみたいです。


露天風呂は二湯 一つは樽っぽい湯船。泡はいらないかな?せっかくのシチュエーション 湯を静かに楽しみたいです(^_^;)良い湯だけに残念。


最後はこの湯船 全部木で出来ていて一番良い展望。自然を満喫で落ち着けるシチュエーション(^_^)しかし…水でした(ToT)経費削減でしょうかねぇ 手前のジャグジーをやめてこちらの湯船に湯を貼ってほしかったです(泣)せっかくの雰囲気の良い温泉なだけに残念な状況でした(;´▽`A``いつかまた来てみたい温泉に変わりはないですけどね

しかし南木曽 良い温泉が沢山ありそうですねぇ こちらに来て、また信州の温泉探しが楽しみになりました。

Googleで温泉MAPと温泉リストを表示


スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(2)


~ Comment ~

今回は木がテーマになっていて読み応えがありました。
私も死ぬ前に総ヒノキ風呂に入ってみたいです。
普通の木のお風呂でもかなり香りが良くて入っていてイイ気分になりますよね(´-`●)
最後のお風呂も立派なのに、お水じゃ残念でしたね。
[2010/02/10 14:00]  ママ美  URL  [ 編集 ]

今まで檜にこだわった温泉選びをしていなかったことも有りますが思い返すと檜風呂って入ってないですねぇ
よっぽど高価なんでしょうね(^_^;)
今回は記事作るのにえらい時間がかかりました
文章書くのって大変です(×。×;)
[2010/02/10 21:21]  にょき  URL  [ 編集 ]















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。